賭け麻雀

麻雀で賭けをして遊びたい!日本では賭博は禁止!何か方法はないのだろうか??

タグ:摘発

ドラ麻雀は「東風戦」、「四人麻雀」「三人麻雀」「高レート卓」でネットライブ対戦を楽しめる賭け麻雀ですが、マスターカードを使って資金を入金できるのかを調べてみました。

実はオンカジ業界は決済方法が良く変更になります。
現時点ではマスター使えます!(^^)!、といっておいて実際は停止されていたとか、ここには書いていない仮想通貨入金に対応していたなどの進化を遂げている場合もありますので、詳細は公式サイト情報をご確認くださいね。

【結論】
いきなり結論で良いかと思います。
ドラ麻雀は「マスターカード」で入金可能です。

dora麻雀 入金 マスター01
画像は公式サイトのものです。

マスターカードのほかにVISAカードにも対応していますね。
大切なのは「入金」のみに使える方法であることです。
出金は電子決済(e-ウォレット)になります。

電子決済には現在ですと、「アイウォレット」と「ビーナスポイント」が使用できます。

最近では増えてきた、プリペイド型のクレジット決済可能なモノでも可能です。(相性はあるかもしれません)。JCBは不可ですので注意しましょう。

【関連記事】

ドラ麻雀 登録やスペックは?


公務員の方、著名人の方などは特に雀荘で低額レートでも摘発・通報されるだけで大問題になりやすい世の中です。

とはいえ、大好きな麻雀という「娯楽・スポーツ・人生」を制限されては面白みもへったくれもないですよね。

是非、麻雀仲間を誘って安全なネット賭け麻雀を★

doramahjong(ドラ麻雀)は、オンラインカジノ運営ライセンスを使用して行われる、合法の賭け麻雀です。

参考記事→ドラ麻雀のカジノライセンスは?


ギャンブルの事を海外ではゲーミング(Gaming)と称します。
ゲーミングライセンスという単語であれば、賭け事を運営するライセンス(免許)の様な意味合いです。

ネット上での賭け麻雀ですから、牌を触ることができないですがスマホさえあれば(PCでも可)、摘発や逮捕されること無く合法で賭けて打つことができます。

雀荘で賭け麻雀している方!

http://doramahjong.livedoor.biz/archives/cat_328091.html


ご家族や社会的地位を危険にさらしてまでやりたい気持ち、理解できます。
そもそも、麻雀は賭けてなんぼです。
ハイレート卓が好きな方は特に。

クジャク

スマホでもPCでも打てる「DORA麻雀」の4人麻雀の最高レート卓「クジャク・赤」。
4人集まらないと開かれないけど、白熱の雀闘になるのは間違いない卓。


ここで賭け麻雀するのは、少なくとも家族と社会的信用を危険にさらすこと無く遊べます。
雀荘仲間もきっとご存知の方もいるでしょうが。






doramahjong


日本では、DORA麻雀、と称されています。

DORA麻雀とは、ネットを利用して「賭け麻雀」を楽しむことができます。
日ごろから、「非合法」と知りながら、雀荘で賭けて遊んでいる方も、いつ社会的立場や信用に傷がつくかわかりません。

そんな雀士の方が、多くいるのが(日本だと)DORA麻雀。
実は、「無料」で参加できます。
当然、点数は「換金」できます。

↑そんなキャンペーンがこれから始まります。
総額1万ドルを山分けです。

賭け麻雀って好きですか?
私はやりません・・・・・w

今までの麻雀がつまらなくなるほど面白いネット賭け麻雀に出会ってしまう前の話ですが。



関連リンク今までの麻雀がつまらなくなるほど面白いネット賭け麻雀とは?

ネットで賭け麻雀ができるのを知っている方は、どんなに高いレートで遊んでも会社にばれたり摘発されることは一切ありません。

例えば政治家の方でも大丈夫です。
芸能人や警察、公務員の方などは、一度でもニュースになると炎上して大変なことになっちゃいます。

でも、賭けないで麻雀するなんて時間の浪費です!
多分・・・。
そんなあなたにぴったり・・・かも。

↑このページのトップヘ