賭け麻雀

麻雀で賭けをして遊びたい!日本では賭博は禁止!何か方法はないのだろうか??

タグ:レート

賭け麻雀にはレートが存在しています。
一晩にいくら動くか?も含めてレート種類を見てみましょう。

レート
*DORA麻雀より

テンピンがグレーゾーンのはじめ。摘発の対象と言われる「一晩1万円以上」の金額が動くといわれています。つまりセーフだと言われているのは一晩1万円まで。

デカピンやデカリャンピンは、日本国内だと一発アウトです。闇マンション麻雀などだと該当するケースもあるようです。

これに加え、ローカルルールで「チップ制度」などのオプションの存在が、更に場内でお金(点数)を動かします。
日本では賭け麻雀をすると、最悪の場合、社会的地位を失ってしまう恐れがあります。






オンライン(ネット)で賭け麻雀ができることは過去に書きました。
公務員の方でもお咎めが無い事も。

http://doramahjong.livedoor.biz/archives/24151956.html

PCの大きな画面でも、外出先でスマホやタブレットでも。
どちらでも、対戦型賭け麻雀で、デカピン以上のレートでもプレイ可能でした。

賭け麻雀 レートに関する記事

賭け麻雀は、雀荘orオンラインor自宅など、のいずれかで行うのが一般的でしょうか?

金銭を賭けて麻雀をしたら、万が一摘発されたりしたら、社会的信用は一気に失ってしまうΣ(゚Д゚)

でもね、麻雀なんて「賭ける」から楽しい訳で。
国外であれば当然、その国が賭博を禁止していたら違法行為で、当該国家の法律で処罰されます。

賭博系の法律や科料は、不正な資金流入などを防止する為に厳しい定め府があることがほとんどです。

恐いですね。。。
でもね、選択肢はあるんですよ。
グレーでもブラックでもない方法です。

それが、海外経由(合法)でオンラインで賭け麻雀をする方法。
この方法が安全な理由。
  • ギャンブルが合法な政府の許可を得て運営されている
  • 海外の法律に日本の法律を一方的に重ねれない
  • 日本の法律に現時点でオンライン賭け麻雀を禁止する法律が存在しない

但し、海外で合法且つ許可を得て運営しているサイトに限ります。
それ以外の場合は、サイト運営者事態が違法行為をしているので、とばっちりを受けますし、実際に勝ち金を引き出せる保証も無いでしょう。

では、海外の合法的な許可を得て運営しているオンライン麻雀はどの様なものがあるか?ですが。

この様なもの


があります。
普段から、レートに触れ詳しい方であれば、リンク先の用語の意味も理解できるかと思います。

今回はスマホでも遊べる賭け麻雀の「DORA麻雀」のレートについて。
ドラ麻雀では、3人・4人麻雀が選べます。

選択可能ゲーム 半荘・東風戦・一局
賭け金 1ドル~50ドル・プレイマネー
ルール 三人or四人
卓種類 赤(4枚)あり・赤なし
レート 0(プレイレマネー)1~256ドル

最大で256ドル(約2.8万円)までのレート!!
流石にいきなりこのレートは危険ですがw

スマホでも遊べるようになったし、マスターカード対応で人気ですよね!
ドラ麻雀を更に詳しく→詳細ページ

賭け麻雀にはレートがあります。暗黙の了解で大体は→こちら
足りるかと。テンピン以上はちょっと素人の出番では無い気もしますが。。。

雀荘などで現金を賭けて遊ぶのはダメですよ~。

↑このページのトップヘ