賭け麻雀

麻雀で賭けをして遊びたい!日本では賭博は禁止!何か方法はないのだろうか??

タグ:イカサマ

賭け麻雀がネットでできるDORA麻雀はイカサマしているかどうか?
ふと気になり、調べてみました。

結論的には「イカサマ」する意味がないというものでした。DORA麻雀をはじめとするネット麻雀ができるサイトは、オンラインカジノの許可やプラットフォームを利用しています。

イメージ的に言えば、そういったサイトは「場所」を提供することで収益を得ています。つまり、プレイヤーが多くいて、沢山麻雀を楽しんでくれることが企業の目的なわけです。

オンラインカジノのライセンスは半年以上をかけて審査されたのちに許可がおりるものですが、「RNG・ランダムナンバージェネレーター」の精度の審査も非常に厳しいものになります。これは、乱数発生器といって、完全にランダムに数字を発生させるものになります。

これらの理由から「イカサマ」する意味がない事と、不正に牌を操作することが不可能がお分かりいただけたでしょうか?

これは余談ですが、友人のDORA麻雀を普段から毎日のように遊んでいる人曰く、「入出金」に関して全く問題ないという感想を話していました。
その時も、場所代だけしか運営は回収していないと言っていました。

DORA麻雀でいうならば、配牌の出目のランダムさに「乱数発生器が」用いられます。

公務員でも安心して遊べる賭け麻雀はこちら

【関連人気記事】

賭け麻雀 公務員

麻雀クラブはイカサマ・不正無く賭け麻雀を楽しむことができます。
プレイ動画です。



麻雀広場は、国際ライセンスの元運営されていて、
許可発行機関より常時監視、コンピューター対戦や資金不正を厳しくチェックを受けて運営しています。

国際ライセンスは、取得にも高額な費用が掛かりますが、不正がもし発覚したら、今後一切表舞台には立てなくなります。(廃業)
国際ライセンスを保持してまで、廃業になる事をする必要性がないですよね。



クレジットカードでの入金にも対応していて、今すぐ遊べるのも嬉しいです。 但し、勝利金の引き出しの際は、e-ウォレットアカウントが必要になります。また、身分証提示をしてアカウント認証を済ませて出金します。

↑このページのトップヘ