賭け麻雀

麻雀で賭けをして遊びたい!日本では賭博は禁止!何か方法はないのだろうか??

カテゴリ: 賭け麻雀

賭け麻雀を違法化しているのは紛れもなく法律であるが
麻雀=賭け事なのも古来から決まっていることで、法律ができる前の話でもある。


とはいえ、雀荘で楽しんでいていきなり「摘発」されて面白い人はいないだろう。
因みに、雀荘の摘発の多くは通報。

摘発されたことがある方は、24、のジャックバウワーの様な人物に依頼し調査してもらうのもいいかもしれない。

冗談だが。



賭け麻雀はネットだと合法的に行える。
雀卓もネット上でリアルには到底かなわないのは間違いないが、賭け金においては本格的な内容だ。

普段のレートがどのようなレートであるかは知る由もないが、相当の手練れでも冷や汗をかくらしいレート設定もあるそう。

オンラインの麻雀ゲーム(MJとか)と感覚は似ているが、現金を実際に賭けれる。
リャンピンだろううが何だろうが、合法なので誰に文句も言われない。

ただ、ゲーム感覚という「生」感だけはそこでは感じれない。
技術進歩で、感覚までもネットで再現できるようになれば、リアル雀荘賭け麻雀も実現するかも。

賭け事。
麻雀を賭けて遊ぶだけで、懲戒解雇される?かもしれない?

そんなビクビクしながら賭け麻雀をしているという、公務員の方は少なくありません。
おこちゃまレートでも、もし通報されたらヤバイですもんね。

そんな公務員の方には、無料で参加できるトーナメントがあるネット麻雀(賭け)がいいかもです。


最大10000ドルの賞金は、外貨→日本円で口座に着金も、もちろんします。
で、参加費用無料ですからw

ヤバくないです?
勿論、私も参加します!

12月から始まるそうです。
要チェック。

公務員の方が賭け麻雀を雀荘でしていることが発覚するとどうなるのか?
懲戒処分される場合がほとんどでしょう。

懲戒の種類は、非違行為の程度によって、重い方から、
(1)免職、(2)降級(降任)、(3)停職、(4)減給 、(5)戒告(譴責:けんせき)の順に
処分されます。 

国家公務員法第82条と、地方公務員法第29条に定められています。

つまり、雀荘で賭け麻雀するのはあまりにもリスクが高いと言えます。
合法且つ、大衆の目にさらされない方法を選ぶべきです。
その方法は→コチラ

賭け麻雀も含めて、賭博や賭け事、ギャンブルに対し、世間の風当たりは冷たいですが。。。
実際、ギャンブラーは、勝ち金で賭け事しない人に対して、お金を回す役割でもあるわけで。。。

世の中、それでうまく回っています!(^^)!

最近、とあるカジノサイトでよく遊んでいるゲーム。
めっちゃおもろいですw

basutabitto
↑ bustabit88ってゲームです。
ロケットが発射されて、高いところまで到達できるか?否か?を予想するゲーム。
もうね!クリックするのがドッキドキなんですよね!

100円~最大10万円まで一回で賭けれます。
最高は何と1,000倍。見たことまだないけど。

直ぐに、10kが100kくらいになってしまうんですよね~。
面白すぎるので、やらない方が良いかもです( ゚Д゚)
とあるカジノサイトへ。

どうも!
賭け麻雀はやっちゃだめです。

と、こんな記事ではせっかくご訪問いただいたのに大変申し訳ないです。
ですので、賭け麻雀のやり方をご紹介しようと思います。

【賭け麻雀やり方】
私のご紹介できる賭け麻雀の方法は、インターネットを使用してオンラインで対戦する合法の方法です。
実際にリアル麻雀で賭け麻雀は、単に違法ですが賭けてやれば良いですが、いろいろリスクもあります。

デカピンレートのリアル麻雀なんかは、普通の世界では中々出会えないはずですが。。。
このサイト、であれば安全にデカピンレートでも遊べます。

なんで、賭け麻雀が合法的にできるのか?といいますと、オンラインカジノのプラットフォームを使用しているから。オンラインカジノは海外で運営されています、その際各国の正式ライセンスを保持していることが必要なんです。

日本でもIRカジノ法案が可決され進行中ですが、あれと同じです。日本はIR法も諸外国より遅れをとっているだけ。これから、オンカジも合法化される可能性もありますし。

このサイトでは、クレジットカードなどの電子的マネーが使用通貨になります。その辺は公式サイトにしっかり記載されていますので、面倒でも一度読んでみてくださいね。

ついこの間、スマホでも遊べるようになりましたよ~。
賭け麻雀公式サイトへ

↑このページのトップヘ