賭け麻雀

麻雀で賭けをして遊びたい!日本では賭博は禁止!何か方法はないのだろうか??

賭け麻雀は国内で禁止されており、たとえ10円でもかけた場合は違法です。近しい記憶では福岡市長と副市長が常用的に賭け麻雀を行っていて「辞職」したことが記憶に新しいかもしれません。
http://doramahjong.livedoor.biz/archives/16370843.html


ところが、街のいたるところに「雀荘」がありますよね?雀荘でのプレイに賭けていないグループを探す方が実は難しいほど普通に行われています。(賭け麻雀)
では、冒頭の10円でもかけると違法になります、という法律が少しあいまいになります。

これに関して結論から言いますと、「暗黙」であるという事が言えます。実際は1時間で3万円以上が動くであろう1000点=200円(リャンピン以上)になると、警察が動くという専門家の基準があると言います。とはいえ、賭博行為は何であれ違法行為ですので絶対に安全(それ以下のレート)とは一切言い切れませんが。。。

リャンピンとテンゴでは4倍の得点差が生じて、役満・跳満・倍満などで和了った場合などは、計算すると少しがっかりすることもありますよね・・・実際は。麻雀は運の要素が強いので、実力&運が如実に結果に出ますがツイテいるタイミングは必ず存在します。そこでレートってあった方が更に楽しいに決まっています。

そこでおすすめなのは、海外サーバーで合法的にかなり高額レートでもプレイが可能なDORA麻雀がおすすめですよ!

賭け麻雀にはレートがあります。暗黙の了解で大体は→こちら
足りるかと。テンピン以上はちょっと素人の出番では無い気もしますが。。。

雀荘などで現金を賭けて遊ぶのはダメですよ~。

賭け麻雀はネットで遊ぶことが出来ます。遊べますが、海外の合法的に正式ライセンスを保持しているところだけです。

他のところは、持ち逃げ(賞金)や、突然のサイト閉鎖、違法ギャンブルで罪に( ゚Д゚)トいう可能性があります。

ネットで賭け麻雀ができるところというのは、さほど多くありませんが「DORA麻雀」というサイトは、完全に安心してプレイして大丈夫です!

もちろん合法ですし、トーナメントは無料でも参加可能♪ 勝利すれば賞金までもらえますよ!「役満」キャンペーンも開催しているようです。(2019/03現在)
DORA麻雀はこちら

賭け麻雀をして、市長にふさわしくないとして福岡県飯塚市の市長・副市長と共に辞職する事件が2017年1月にありました。

斉藤守史市長(当時68歳)と、田中秀哲副市長(当時68歳)の二人です。日本国内では賭博は禁止されているので、仕方ないかと思います。賭け麻雀が合法のオンラインカジノで遊べばよかったのに( ゚Д゚)

でも、麻雀って点数だけで遊んでいてもだんだん飽きてくるんですよね~。

賭け麻雀は1円であろうと日本では違法です。ところが「黙認」されているのも実態です。管理は警察・検察で、お子様レートにいちいち検挙をしてもいられないという事です。
【雀荘等でのレートについて図】

麻雀レート表
ノーレート テンイチ テンサン テンゴ テンピン リャンピン ウーピン デカピン
1000点=$0 1000点=$10 1000点=$30 1000点=$50 1000点=$100 1000点=$200 1000点=$500 1000点=$1000
お子様レートから、大人の夜の世界まで沢山のレートがありますね!
雀荘でフリーで遊ぶ場合は、テンゴ・テンピンが主なレートですかね。テンサン・リャンピンの店も歌舞伎町で昔はあったそうですね。
*$はあくまで例です


テンイチは1000点=10円と考えてくださいね。

603270

↑このページのトップヘ